カダフィ企画のJCO「バケツでウラン」事件ネタ替え歌のコーナー

替え歌トップに戻る。
表紙に戻る。

(ピンクレディー「サウスポー」)

原子番号92の すごい奴が相手
「リトルボーイ」みたい ピカと一発光り
中性子線のお出ましに
行政当局お手上げだけど
逃げはいやだわ

普段ならここで逃げの一手だけど
臨界じゃそんな事はできはしない
容器の配管ブチ壊し
ホウ酸水をブチ込むだけよ
そうよ 勝負よ

しんと静まった ファクトリー
世紀の一瞬よ
熱い勝負は 特攻気分よ
胸の鼓動がドキドキ 目先はクラクラ
負けそう 負けそう
私 被曝のJCO
私 被曝のJCO
きりきり舞いよ きりきり舞いよ
作業は 作業は 決死隊

原子番号92の すごい奴が笑う
オヤジ共止めてみろと奴が笑う
しばらく日常さようなら
でっかい相手を仕留めるまでは
ちょいとおあずけ

さっと駆け抜ける 作業員
スリルの瞬間よ
熱い原子が 絡み合ったら
青い光がパチパチ 心はメラメラ
燃えそう 燃えそう
私 被曝のJCO
私 被曝のJCO
きりきり舞いよ きりきり舞いよ
作業は 作業は 決死隊
(1999/11/05発行「のほほ59」収録)



(ウルトラマン)

機械に入れてる ウランが暴走
自慢の施設で 事故発生
東海村から ケアレスミスで
来たぞ 多量の放射線

ウランのプラント ピカリと光り
臨海反応 輝きだ
東海村から 汚染のために
来たぞ 多量の放射線

手にしたガイガー ガガガとうなる
JCOの専門家
東海村から 油断の為に
来たぞ 多量の放射線
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(旧「Dr.スランプ」OP)

起きたぞ起きたぞ 核惨事
臨 臨臨 臨臨臨 臨界核暴走
四方に飛んだ 中性子
チェレンコフ光 光らせろ
政府も大慌て 住民ひええええ
みんなくたばれ 東海村で
一体何が起きたのか
今後がイッシッシッシ お楽しみ
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(村のかじや)

少しも守らぬマニュアル手順
取り出すバケツが貯槽の代わり
規定の量さえ守りもせずに
手抜きに精出す 村の工場

惨事は名高い 臨界事故よ
会社に当局 前例知らず
長年やってたJCOよ
状況説明 心込めろ
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(オタスケマン)

キラッキラッキラッキラッ チェレンコフ
キラッキラッキラッキラッ チェレンコフ

作業中でも被曝する
工場の外でも被曝する
救急隊まで被曝する
臨界事故だ

高く高く 事故のレベル
最悪 レベル4
10Km圏内 自宅待機
村は ゴーストタウン

手順の無視と 管理の甘さ
人為のミスの為 核の暴走
畑に来たぞ(放射線)
民家に来たぞ(放射線)
あさはか愚かなJCO
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(ねこふんじゃった)

事故やっちゃった 事故やっちゃった
事故やっちゃったら 驚いた
核光った 核光った
核臨界達して光った
JCOめ謝罪しろ 事故の損害補償しろ
JCO JCO いいかげん
マニュアル黙って変えている
事故ごめんなさい 事故ごめんなさい
事故起こしちゃってごめんなさい
みな寄っといで みな寄っといで
みな安全だから寄っといで

事故やっちゃった 事故やっちゃった
事故やっちゃったら 飛んでった
核飛んじゃった 核飛んじゃった
核 周りに飛んじゃった
放射線の同位体
自然界にゃない元素
セシウム137 死の灰だ
止まらない ない 中性子

事故やっちゃった 事故やっちゃった
核フッ飛んじゃって もう消えない
核消えないない 核消えないない
核風評被害 もう消えない
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(花の子ルンルン)

災害をもたらすといわれてる
絶対するなといわれてる
事故を起こして 事故を起こしています

電車バス全面運休
学校は全面休校
住民は自宅にこもり
ゴーストタウンね

汚染は外部に出て
長年残るんです
いつかはあなたの住む町へ
行くかもしれません
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(やぎさんゆうびん)

対策会議の情報着いた
自治体さんたら流さず止めた
しかたがないので住民聞いた
さっきの情報の内容なあに

JCOから情報着いた
自治体さんたら流さず止めた
しかたがないので住民聞いた
さっきの情報の内容なあに
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(残酷な天使のテーゼ)

残酷な企業のせいで 住民よ被害に遭え

青い光今 沈殿槽で発しても
その意味さえ まだ知らない 作業中のあなた
ずっと効率を求める事に夢中で
安全性 すら知らない 忌まわしい企業

だけどいつか気付くでしょう その末路には
土や水を汚染させる 事故がある事

残酷な企業のせいで 放射能やがて飛び散る
ほとばしる熱い死の灰 信頼を裏切るなら
中性子四方に放つ 住民よ被害に遭え

ずっと黙ってる 事件の経過情報
希望だけが夢の使者に 呼ばれる朝が来る
被曝工場を テレビカメラ映してる
放射能を 操業停めて 閉じ込めたいけど

もしも事故が起きた事に意味があるなら
それらはそう 教訓知る 高い授業料

残酷な企業のせいで 悲しみがそして始まる
始まった原因究明 ウヤムヤに終わるのなら
チェレンコフ再び放つ 住民よ被害に遭え


人がミスを重ねながら 災害起こす
安全などならないまま この先生きる

残酷な企業のせいで 放射能やがて飛び散る
ほとばしる熱い死の灰 信頼を裏切るなら
中性子四方に放つ 住民よ被害に遭え
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(「機動戦士ガンダム」OP)

燃えやがれ 燃えやがれ 燃えやがれ JCO
君よ 逃げろ
まだ分裂で燃える ウランがあるなら
ホウ酸水を 入れろ 入れろ 入れろ
住民 怒りをぶつけろ JCO
非道企業 JCO JCO

立ちやがれ 立ちやがれ 立ちやがれ JCO
君よ 叫べ
まだ絶望に沈む ヒマがあるなら
恐怖を払って 臨界止めろ 止めろ
渦巻く怒りを燃やせ 住民
非道企業 JCO JCO

うろたえる うろたえる うろたえる JCO
国よ 掴め
まだ 改竄してる マニュアルあるなら
証拠を求めて 探せ 探せ 探せ
ガサ入れくらってとどめ JCO
非道企業 JCO JCO
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(「秘密戦隊ゴレンジャー」OP)

真っ赤な大ウソ 書面に書いて
結果は一つ 青光り
黄色いケーキ 扱う工場
ピンクのスリップ 出そうな始末
汚せ 緑の 明日の大地
「ゴー! ゴゴー!!」
規律の手順を 現実合わせて
叫べ 恐怖のおたけびを
施設解体 するんじゃー

※「ピンクスリップ」…アメリカ英語で「解雇通知」の事。
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(フィンガー5「恋のダイヤル6700」)

リンリンリリンリンリンリリンリン
リンリンリリン リンリリリリン界
リンリンリリンリンリンリリンリン
リンリンリリン リンリリリリン界

仕事 手抜きをしたいから
これがいつもの手順だよ
指の震えを抑えつつ
僕はウランをブチ込んだ
入れたウランの総量
16Kg
ワーオ!「ヤベー」
被曝をした 死ぬほどした
事実を受け止めて ほしいよ
男らしく 言いたいけど
容態危なくて 言えない

リンリンリリンリンリンリリンリン
リンリンリリン リンリリリリン界
リンリンリリンリンリンリリンリン
リンリンリリン リンリリリリン界

暗記するのは下手だけど
これは一生忘れない
核の惨事を起こしてる
たったつまらぬミスだから
16Kg
ワーオ!「ヤベー」
被曝をした 死ぬほどした
事実を受け止めて ほしいよ
男らしく 言いたいけど
容態危なくて 言えない

仕事 手抜きをしたいから
これがいつもの手順だよ
指の震えを抑えつつ
僕はウランをブチ込んだ
入れたウランの総量
16Kg
ワーオ!「ヤベー」
入れたウランの総量
16Kg
ワーオ!「ヤベー」
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(だんご3兄弟)

日本電力 産業 産業 支え続けて 産業 産業
手抜きまみれで 産業 産業
原子産業界

一番上は行政 行政 一番下は企業 企業
間に挟まれ 職員 職員
原子産業界

企業思いの行政 行政 企業思いの職員 職員
自分が一番企業 企業
原子産業界

今度再開する時も 願いはそろって同じ事
以前同様事なかれ ウヤムヤすれば大丈夫
産業

ある日マニュアル 改竄 改竄 ウランをバケツで攪拌 攪拌
現実合わせて 改竄 改竄
でも 国に知らせない

今日も作業で バケツ バケツ ウランたくさん入れて 入れて
チェレンコフ光 輝いて
事故になりました

夜になったら水抜き 朝になったらホウ酸
ホース通して作業 作業
原子産業界 産業

産業 産業 産業 産業

原子産業界 原子産業界
原子産業界 産業!
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(宇宙少年ソラン)

ウラン ウラン ウラン 金属バケツから
ウラン ウラン ウラン 限度越えて入れちゃった
突如輝く多量のウラン汁
燃え上がるプラント みなぎる中性子
さあ家へ退避 勧告されている
多量 硝酸ウラン  ウラン ウラン ウラン

ウラン ウラン ウラン 狭い敷地を渡り
ウラン ウラン ウラン 地域目指して飛んでった
空を行けキュンと 稲妻より早く
恐ろしいパンチ みなぎる汚染
もう売れぬ野菜 みんなが引いている
多量 硝酸ウラン  ウラン ウラン ウラン
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



(忍者ハットリ君)

山を飛び 谷を越え
僕らの街にやって来た
放射能が飛んで来た
放射性持つ同位体
ストロンチウムにセシウムヨウ素
目にも止まらぬ早業で
農水産業 あがったり
恐い 恐いよ 放射能は
臨界事故の 結果でござる 結果でござる
(1999/10/08発行「のほほ58」収録)



替え歌トップに戻る。
表紙に戻る。
inserted by FC2 system